ABOUT ELFENSJóN

活動について / description about biography

エルフェンシオンは作編曲黒瀬圭亮、アートワーク石据カチルを中心とした2018年末に結成されたコンテンポラリー制作集団である。
ダークファンタジーに寄せた楽曲・イラストを元に、新しい世界観を構築し、世界に発信することを目的としている。
ELF(独語)=10+1(十余り一つ)Sjón(氷語)=ヴィジョンを意味した造語であり、「残されたもう一つのヴィジョン」という意味を含んでいる。
最期に残された情景、美しくも儚く、息吹を感じるような世界を描く。

ELFENSJóN is a contemporary production group formed at the end of 2018,
compose and arrangement Keisuke Kurose and artwork Kachiru Ishizue.
The purpose to build a new worldview based on the music and illustrations in the "dark fantasy".
ELF = 10 + 1 (the last one) means and Sjón = Vision, which means “The Last and another vision”.

DISCOGRAPHY

Image Preview

1st STORY · EINHERJAR

Image Preview

2nd STORY · ASH OF ROUGE

Image Preview

collaboration EP · VEILED

Image Preview

3rd STORY · STYX

New Image Preview

4TH STORY · EPHEMERA

STORE

Image Preview

EINHERJAR

Image Preview

ASH OF ROUGE SIDE ELISIA

Image Preview

ASH OF ROUGE SIDE ASTRAL

Image Preview

LUNATIC MIRAGE

Image Preview

A.NAMNESIS

Image Preview

THORN

Image Preview

WITCH OF ABYSS